青汁タイム実際に飲んで青汁ランキングを紹介

4種の九州産野菜使用青汁(芙蓉薬品)

本日の青汁は、4種の九州産野菜使用青汁(芙蓉薬品)です。 商品名にある通り4種の九州産野菜を使用した香料・着色料無添加の青汁です。 芙蓉薬品は福岡市博多区の会社ですから、九州産の野菜に強みがあるのでしょうか。

4種の九州産野菜とは、大麦若葉・ケール・明日葉・ゴーヤです。 大麦若葉・ケール・明日葉を使用した青汁は見かけますが、ゴーヤを使用した青汁はあまり見かけません。 さらに、これらをブレンドしているのが個性的ですね。

では、実際に飲んでみましょう。

見た目はパラパラとした葉っぱを細かく砕いたような粒子で、香りはあまり強くありません。 100ml程度の水またはぬるま湯、牛乳等に溶かしてお召し上がりくださいとのことですから、今回は水で溶いてみようと思います。 だいたい100mlの水で溶かします。

明日葉入りの青汁というと、他にキトサン明日葉青汁(小林製薬)がありますが、どこか風味が似ています。 味わいがサッパリしているというか、細かく砕いた葉っぱを溶かして飲んでいるような感じです。

原材料にはトレハロースや環状オリゴ糖が入っていますが、甘みはかすかに感じられる程度です。 サラサラしたのど越しで抵抗なく飲めます。 明日葉やゴーヤを試してみたい方には良いのではないでしょうか。

本日の青汁タイムは以上です。

実際に購入して飲み比べた
青汁ランキング

  1. まろやかケール(ヤクルト)

    大分県国東半島産のケールを朝摘みして、生葉搾りした青汁。

  2. ケール粉末100%青汁(山本漢方)

    ケール100%、糖分・香料なしのシンプルな青汁。

  3. 青汁のめぐり(ヤクルト)

    大麦若葉ベースのマイルドな飲みやすい風味で、食物繊維とガラクトオリゴ糖が摂れる。

  4. 私の青汁(ヤクルト)

    大麦若葉ベースのマイルドな飲みやすい風味で、食物繊維が摂れる。

  5. 朝のフルーツ青汁(ヤクルト)

    大麦若葉由来の栄養とフルーツ由来の食物繊維やビタミンCが摂れるジュース感覚の青汁。

  6. 青汁と21種類の野菜(Asahi)

    保存料・着色料無添加でいろんな種類の野菜を摂れる。

  7. 桑の葉若葉 粉末青汁100%(山本漢方)

    桑の葉100%の青汁。糖分なし。見た目も香りも味わいもまさに抹茶のよう。

  8. キトサン明日葉青汁(小林製薬)

    コレステロールを低下させる効果があるキトサンを配合。

  9. 金の青汁 25種の純国産野菜 乳酸菌×酵素(日本薬健)

    25種の純国産野菜を使用した大麦若葉ベースの青汁。

  10. 4種の九州産野菜使用青汁(芙蓉薬品)

    九州産の大麦若葉・ケール・明日葉・ゴーヤ使用した香料・着色料無添加の青汁。

  11. おいしいフルーツ青汁(ユーワ)

    甘酸っぱさに特徴のあるフルーツ青汁。